2018.02.07-02.11
Kim Mi-Seon
[constant change]

Kim Mi-Seon(キム ミソン)
弘益大学 修士課程修了
홍익대학교 석사졸업

형태를 반복하여 적용한 시각적인 조형성을 통해 어떤 하나의 요소나 여러 요소들이 규칙적으로 혹은 어떤 질서 하에 흐름의 형태를 나타내어 작품 안에서의 리듬을 만들어내어 조화로운 반복성을 표현하고자 한다.


形態を繰り返して適用した視覚的な造形性を通じて、
ある一つの要素または複数の要素が
規則的にあるいは、
いくつかの秩序による流れの形を表し、作品の中にあるリズムを作り出して
調和のとれた反復性を表現しようとした。


カテゴリー: 2018 パーマリンク