2019.11.27-12.08
5人によるグループ展
トラベリング

展覧会名トラベリング
作家名西川滉都 日比野曜 平野沙菜 槇原滝太 藤田真以子
会期2019.11.27-12.08
営業時間13:00-19:00 (最終日は17:00まで)
休業日なし

名古屋学芸大学映像メディア学科2年生による写真とインスタレーションの展示です。

西川滉都 〝欠損″
すべての物事は調和されたバランスがある。
それらが一つでも欠けたのならば、不安定な物になり崩壊が始まる。
日比野曜 〝灯華″
暗闇の中で、アルコールを吹きかけた花に火をつけ、長時間露光を行った。
〝藤が丘″
会場近くの風景
平野沙菜 〝the bustle of the city″
私の日常としてあるこの街を撮り抜いていくと、非日常が垣間見える。
またその非日常な部分には、その街や街の人々の雰囲気や今の時代性などを感じることがある。
写真は全て名古屋市内で撮影したものだ。
槇原滝太 〝落書き″
教科書やノートの余白に落書きをした思い出は誰にでもあるはず。そんな落書きを1つの教科書に
集めたらどうなってしまうのか。これは皆さんと作り上げる作品です。なので、まだ未完成です。
展示期間が終わった時、作品が完成します。
藤田真以子 〝TEXTURE i ″〝TEXTURE ii″
モノをモノであると認識する時、わたしが判断しているのは色なのか形状なのか、それとも材質か。
という疑問が湧いた。並べて配置することによって判断材料になれば良いと考えた。
カテゴリー: 2019, show パーマリンク